V2H

V2H · 15日 5月 2018
俺は戦っている。いや、戦い続けている。 俺とあいつが出会ったのはまだ身も凍るような寒い時だった。 凛々しく堂々とした構えは俺を怖気つかせるには十分だった。 あの時の俺ときたら、あいつの持つ異様な空気に圧倒されて尻尾を丸めて逃げ帰ったけなぁ~。情けねぇ。次会った時はただじゃおかねぇと心に誓って。